マンション修繕積立金の試算システム公開へ/住宅金融支援機構

住宅金融支援機構は、今後必要となる資金収支上の修繕積立金の水準をマンション管理組合で試算出来るシミュレーションを公開して、修繕工事が中古住宅市場でプラス評価される為の客観的評価づくりに乗り出します。
2018年夏に立ち上げた「マンションの価値向上に資する金融支援のあり方勉強会」が、高経年(築古)マンションの課題に対する取り組みをまとめて、「マンション版・ライフサイクル・シミュレーション」を開発。
2020年度中にもインターネット上で公開する予定です。

カテゴリー: 会員用お知らせ   パーマリンク